カプセルで活躍するマーケターチームが
最新の海外マーケティング情報や各国の最新事情を発信します。

2021年台湾YouTuber界に起こった変化や最新トレンドを調べてみた

Aika TACHIBANA
Posted by Aika TACHIBANA on Jul 16, 2021 8:00:00 PM

移り変わりの早いYouTubeのトレンドや視聴者の興味関心は、世界中どの地域においても流行や情勢にあわせて日々変化をしています。そのため1年前は当たり前だったことが、もう古い情報になっている可能性が高く、インフルエンサーマーケティングを検討されている方は常に最新の情報へのアップデートが必要になります。


今回は、インフルエンサーマーケティングを行うカプセルが分析した最新資料に基づき、2020年から2021年にかけて起こった台湾YouTube界の大きな変化や、現在人気急上昇中のクリエイターまで紹介します。

2021年に起きた台湾YouTube界の変化とは?
人気急上昇!コアなファンを獲得している話題のチャンネルを紹介

2021年台湾のYouTube界に起こった変化とは?

christian-wiediger-NmGzVG5Wsg8-unsplash-1

2020年〜2021年の再生数・チャンネル動向の変化

カプセルが運用しているYouTube分析ツール「Intered」によると、視聴回数は2020年3月の24億回に比べると、2021年3月の視聴回数が29億回を記録するなど、増加傾向にあるという結果が出ています。一部では飽和状態とされているYouTubeですが、台湾ではまだまだ成長市場であり、むしろ需要が増えていると言っても過言ではありません。

しかし大きな変化として、これまで大きくの視聴者を獲得してきた主要クリエイターの月次の視聴率が、昨年の同時期と比べるとほとんどマイナスとなっており、ある超人気クリエイターのケースで言うと、前年比で半数以上減少しています。このような減少傾向はクリエイターも気付いており、自身の動画内で言及しているケースも多々あります。

ではこのように、全体の成長率としては増加傾向にあるものの、人気クリエイターの再生回数が減少している中で、現在台湾ではどのようなクリエイターが人気を伸ばしているのでしょうか?

“オタク系”or”ニッチジャンル系”などの中規模チャンネルが急激に成長。国内外に濃厚なコミュニティを形成

近年爆発的に登録者数が増えたチャンネルなどは多くありますが、特に興味深い現象としては、ある一定の分野に特化した中規模チャンネルが急激な成長を遂げているということです。

その中でも一年前と比較して、圧倒的な再生回数を誇るのが「黒皮」というかなりニッチな交通系のチャンネルです。同じように心霊スポットや都市伝説、そして昆虫系など専門的でオタクっぽい内容のチャンネルが熱狂的なファンからの支持を獲得しています。


また、ファン層を台湾内だけでなく海外にも拡大することで、多くのファンを獲得しているクリエイターもいます。台湾人ピアニストのYouTubeチャンネル「Pan Piano」や女性カップルクリエイターの「阿卡貝拉CACA&BELLA」は海外からのファンも多く、実際にコメント欄には英語や日本語などの中国語以外の言語でも多くのコメントが寄せられています。

これらのこの1年で大きな人気を遂げたクリエイターに共通するのは、決して「チャンネル登録者数が少ない=人気がない・影響力がない」というわけではないということです。彼らは、少ない登録者数でありながらもより濃い世界で繋がっているため、ファンと濃密なコミュニティを形成しています。

ある調査でも、専門的な知識があり、中規模チャンネルの方がより濃厚なコミュニケーションができており、それにあわせてコンバージョン率が高くなる傾向があるという分析結果も出ていることから、商品コンセプトとクリエイター、そしてファン層が一致すると、より高いマーケティング効果を期待できるといえるでしょう。

2020年は台湾音声メディア元年!そして更に強まるYouTubeの影響力

これまで音声メディア不毛の地だった台湾において、2020年は一気に音声メディアの利用率が上がった「音声メディア元年」と言っても過言ではありません。

以前ご紹介したように、台湾発の音声メディア「Sound On」が登場したことで一気に音声メディア熱が過熱したことで、2019年頃からポッドキャストを聞き始めた人が急増したというデータも出ています。その影響からか、ポッドキャストから新たなスターも生まれました。

また元々YouTubeとしても人気のあったクリエイターがポッドキャストに参入することで、改めてYouTubeの影響力の強さを感じる事例も発生しています。呱吉陪沈團丹妮婊姐といった台湾の人気クリエイターがポッドキャスト・YouTube共に勢いを伸ばしているのはその象徴的な事例ともいえ、台湾の大人気ポッドキャスト番組「百靈果News」もYouTubeチャンネルで登録者数10万人を達成しています。

 

人気急上昇!コアなファンを獲得している話題のチャンネルを紹介

Creator_Canva

この一年で熱狂的なファンを獲得しており、現在人気急上昇中の話題のチャンネルをここではご紹介したいと思います。

都市伝説・心霊系:王狗

王狗大学在学中の2017年頃から台湾の都市伝説や心霊スポットなどを紹介する「王狗」は、心霊系の動画公開し、他のチャンネルとは異彩の人気を集めているクリエイターです。

動画では、台湾の都市伝説や台湾各地の有名な心霊スポットへ実際に足を運ぶだけでなく、科学的な視点とリアルな視点を織り交ぜながら紹介するなど、視聴者の好奇心をかき立てる動画を公開。王狗自身も世界のさまざまな現象や未だ解明されていない未知の世界に対して探究心や関心が高く、YouTubeだけでなくモバイルゲームの立ち上げを行うなど、幅広い分野で活躍しています。

LGBTコミュニティに根強い人気:阿卡貝拉、FJ234

kakabella女性カップルで情報を発信する「阿卡貝拉CACA&BELLA」は海外にも多くファンを抱えるクリエイターです。2020年にチャンネルを立ち上げた二人ですが、わずか一年でチャンネル登録者数30万人を突破。台湾だけでなく香港・シンガポール・マレーシア・インドネシアなどのアジア圏はもちろんのこと、ヨーロッパのファンも獲得しています。

今やその活動はYouTubeの外を飛び出し、台湾の同性婚合法化2周年とチャンネル登録数30万人突破を記念し、アジア初の試みとなるLGBT向けNFTとポスターのチャリティ販売。商品は僅か一時間で完売し、このようなクリエイターとしての人気と影響力を持つ二人の新たなチャレンジは、台湾メディアでも多数取り上げられました。


男性カップルで発信を続ける「FJ234」も、台湾だけでなく、香港、東南アジア、そして欧米にまでファンを獲得するチャンネル登録者数30万人越えの人気クリエイターです。
彼らが2020年にチャンネル内で配信したリアリティ番組「FJ234 Make a Diva」は、台湾では初のドラァグクイーンをメインで取り上げた番組ということもあり、たちまち評判を呼び人気シリーズとなりました。2021年はじめにはシーズン2も配信され、その様子がイギリス発の有名雑誌に取材されるなど、ワールドワイドに活躍しています。

オタク系YouTuber「昆蟲擾西」「黒皮」

昆蟲擾西吳沁婕Dee the bugbuff

この1年で再生回数が圧倒的に成長しているクリエイターが「黑皮」いう交通系動画を紹介するクリエイターです。チャンネル自体は2013年から運用しており、それまではゲームプレイ系動画などをアップロードしていましたが、昨年から台湾の地下鉄や高速道路などの「交通系」動画をアップし始めたところ、一気に再生回数が増加。

現在はチャンネル登録者数は10万人に満たないチャンネルですが、オタクっぽいマニアックな情報がウケて多くの再生回数を獲得しており、一年前と比較して現在急激に成長しているチャンネルです。

同じようにオタクっぽさで人気があるのが、虫や動物の生態や、自然に関する知識を紹介するYouTubeチャンネル「昆蟲擾西吳沁婕Dee the bugbuff」です。単なる昆虫好きであるという目線で紹介しているだけでなく、台湾のトップ大学「台湾大学」の昆虫学科を卒業していることから、知識に裏打ちされた内容の濃い動画も人気の一つ。「興味のあるものを伸ばして育てた」というお母様の本が発売されたり、昨年末に開催されたファンミーティングでは、子どもから大人まで多くのファンが駆けるなど、幅広いファン層を獲得しています。

まとめ

YouTubeを活用したマーケティングを検討される中で「登録者数が多い=良い広告効果」を期待される方も多いですが、実際には「自社の定めた目的に対して、ターゲットがどれぐらい流入しているか」というコンバージョンが非常に大切になります。

そのため登録者数が飛び抜けて多くなくても、強固なコアファンを獲得しているクリエイターの方が視聴者のアクションにつなげやすく、コンバージョンが高くなりやすい傾向にあるといわれています。

クリエイターマーケティングを専門に行うカプセルでは、お客様の狙いたいターゲットと商品に最も適したクリエイターを提案。その上で、一回きりの施策だけでなく長期的な施策を行うことで、より効果的なマーケティングプランをご提案します。


インフルエンサーマーケティングのことなら、中華圏最大級の独自クリエイターネットワークを有するカプセルにご相談ください。

年間で2,000件以上のマーケティング実績あり。
アジアでの豊富な経験とノウハウを有するカプセルが、お客様のご希望のターゲットにあわせたマーケティングをサポートします。


インフルエンサーマーケティングのサービスについて 
事例詳細について

︎お問い合わせはこちら

Topics: 台湾マーケティング, インフルエンサーマーケティング