CAPSULEブログ

カプセルで活躍するマーケターチームが
最新の海外マーケティング情報や各国の最新事情を発信します。

CAPSULE所属クリエイター「FJ234」が発信する人気リアリティ番組が世界中で発行されているゲイ向け雑誌『Attitude』に掲載されました

CAPSULE PR
Posted by CAPSULE PR on May 21, 2021 6:00:00 PM

アジアで初めて同性婚が認められた台湾では、LGBTQ+に関するテーマを扱っている内容でであったり、自身もLGBTQ+当事者であるYouTuberが多く活躍しています。その中でも、美人カップルクリエイターとして多方面で活躍している「阿卡貝拉」や、抜群の歌唱力でネット番組のMCとしても人気の「小賴 賴晏駒」、そしてCAPSULE専属クリエイター「FJ234」もチャンネル数は30万人越え人気クリエイターとして多くのファンに支持されています。

今回そのFJ234が、過去にはイギリスのウィリアム王子やベッカム、マドンナなどの著名人が表紙を飾ったこともあるイギリス発の有名ゲイ向け雑誌『Attitude』の5月号に、彼らが手掛けるドラァグクイーンが出演する人気リアリティ番組に関する単独インタビューが掲載されました。

(雑誌『Attitude』の取材を受けるJosh と FuFu)
 

「FJ234」は端整な顔立ちのJoshとFuFuの二人がコンビとして活動しているYouTubeチャンネルです。チャンネル上では、主にLGBTQ+の方たちをターゲットに、視聴者をドキドキさせる内容のものから街頭インタビュー動画、ダンス系の動画など幅広い内容で、多くのファンからの支持を集めています。

 

そしてそれだけでなく、JoshとFuFuの二人は動画を通じてLGBTQ +コミュニティの声を届けることで、世界に変化をもたらすことを目指しています。

 

なかでも、女性の姿で行うパフォーマンス「ドラァグクイーン」は、ゲイ文化の一部として近年耳にする機会が増えたものの、そのステージ上の美しさの反面、その裏での涙ぐましい努力があることは未だ知られていない一面といえます。

 

そこで、FJ234は多くの人たちにドラァグクイーンのことをより理解してもらうために、2019年からFJ234は自身のチャンネル内でリアリティ番組「FJ234 Make a Diva」というシリーズ番組の制作を始めました。この番組自体が、台湾では初のドラァグクイーンをメインで取り上げたオンライン番組ということもあり、たちまち評判を呼び、YouTubeチャンネルで公開されると第一シーズンから大変人気が出る大好評番組となりました。


動画を見た多くのファンからは「台湾にもドラァグクイーンに関する番組があることに感動した」という声だけでなく、その人気が海外へも波及しており、今では世界に台湾のドラッグクイーン魅力を発信しています。

そして、好評を博した第1シーズンが終了してから1年後、待望の第2シーズンが2021年1月よりついにスタート!「アジアの変装文化」に焦点を当てた第2シーズンでは、経験豊富な企画チームが舞台裏で全面バックアップしているだけでなく、前シーズンの大反響を受けて、多くの企業がスポンサーとして第2シーズンより参加。番組内でも多くの商品提供を行っています。

 

その結果、第一シーズンから更に多くの視聴者を獲得した第二シーズンでは、再生回数は30万を突破し、さらなるファンを獲得!その結果、その人気に目を付けた世界中で発行している雑誌『Attitude』が5月号では、FJ234の独占インタビューが掲載されました。インタビュー内では番組制作の舞台裏だけでなく、外部からの反響や疑念の声、さらに制作途中にあった挫折経験など、様々な内容を赤裸々に語っています。

《Attitude》5月号 購入URL:https://www.mymagazinesub.co.uk/attitude/latest-issue/

【FJ234 Make a Diva Season2】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLH6qcid0u-E_Qm271TT13cFAYsqFcN6ND

FJ234→ YouTube ・Instagram・ Facebook

___________________________________

インフルエンサーマーケティングのことなら、中華圏最大級の独自クリエイターネットワークを有するカプセルにご相談ください。

年間で2,000件以上のマーケティング実績あり。
アジアでの豊富な経験とノウハウを有するカプセルが、お客様のご希望のターゲットにあわせたマーケティングをサポートします。
インフルエンサーマーケティングのサービスについて 
事例詳細について

︎お問い合わせはこちら

Topics: ニュース